NITEXEがRISC-Vベースのアプリケーション向けに、SmartDVのTileLink検証IPを選択

本記事に関するご質問はネクストリームまでご連絡ください。

NSITEXERISC-Vベースのアプリケーション向けに、SmartDVTileLink検証IPを選択
高効率、高品質な半導体IPの完全な検証を保証するために、Smart TileLink VIPを使用

サンノゼ カリフォルニア –– 2019年12月9日
––
SmartDV™ Technologies, 信頼と実績のある検証IPのSmartDV Technologiesは、本日NSITEXE社がRISC-Vアーキテクチャを用いた、高効率、高品質な半導体IPの完全な検証を保証するために、SmartDVのTileLink VIPを採用したことを発表しました。

NSITEXE社がSmartDVを選択した理由は、TileLinkファブリックをスマートに検証すると同時に、検証時間を短縮可能な唯一のVIPソリューション・プロバイダだからです。
SmartDVのVIPは、RISC-Vベース、または代替アーキテクチャのシステムオンチップ(SoC)デザイン向けの、TileLinkのチップスケールでのインターコネクトとの規格、オープンソース、高性能でスケーラブルなキャッシュ・コヒーレントなファブリックを検証します。

NSITEXE社のCTO、杉本英樹氏のコメント

「SmartDVのTileLink VIPの選択は、車載、産業用アプリケーション、その他の市場セグメントで使用される、電力効率の高いデータ・フロー・プロセッサ(DFP)IP向けの賢明な決定でした。テストベンチ開発の高速化により、TileLinkの実装と検証を加速できました。」

SmartDVマネージング・ディレクタ、Deepak Kumar Talaのコメント

「半導体IP製品を通じて、次世代半導体技術の進化に貢献するというNSITEXE社の使命は、当社の使命と目標に合致しています。私たちは標準プロトコル仕様に完全に準拠した、豊富な標準およびカスタムプロトコルVIPの製品群を提供することによって、進化する次世代SoCデザインに貢献できることを誇りに思います。 NSITEXE社のようなユーザは、当社VIPを活用することで、デザインを迅速、簡単、且つより効果的に、検証およびデバッグできます。」

SmartDVについて

SmartDV Technologiesは、250名以上の経験豊富なASICおよびSoC設計および検証エンジニアによる、最高の顧客サービスを備えた、実績および信頼性の高い検証および設計IPを提供しています。 高品質な標準またはカスタムプロトコルの、設計および検証IPは、シミュレーション、エミュレータ、FPGAプロトタイピング、ポストシリコン検証、フォーマル検証、およびRISC-V検証サービスをサポートしています。実績があり、信頼性の高い設計および検証IPは、現在世界のエレクトロニクス業界全体において、ネットワーク、ストレージ、自動車、バス、MIPI、ディスプレイチップ・プロジェクト等で、数百社にて使用されています。
SmartDVの本社はインドのバンガロールにあり、米国本社はカリフォルニア州サンノゼにあります。
詳細はSmartDVのHPにてご確認ください。
SmartDV HP

LinkedInhttps://www.linkedin.com/company/smartdv-technologies/about/

Twitter: @SmartDV