]

SLX C/C++ 概要紹介

ヘテロジニアス時代のアプリケーション開発 実用性の高い開発ツール SLX C/C++

リモートワーク時代に求められる新たな開発スタイルとして、実機評価が難しい中、ヘテロジニアスなハードウェア・アーキテクチャをいかに使いこなすか、ますます求められています。日本のお客様の要望も含め、そのような視点で数々の改良を重ねて開発されてきたSLX C/C++の実用性の高い機能を紹介します。

株式会社ネクストリーム 守田 直也氏
株式会社ネクストリーム
技術部 部長
守田 直也